住所   :  東大阪市寿町1-11-21   地図はこちら
営業時間 :  午前9時~午後7時
定休日  :  日曜日のみ(祝日は施療しています)

06-6728-4539

お問い合わせはこちら

膝痛で悩む方は運動連鎖にご注目

肩こりを招きやすい姿勢は膝痛も招きやすい

肩こりを招きやすい姿勢は膝痛も招きやすい

頭が肩より前に突き出る「猫背」は、肩こり腰痛を招きやすい姿勢です。なぜなら、背中上部の表層にある僧帽筋(そうぼうきん)が首まわりの筋肉をサポートして、頭部を正しい位置でキープしているからです。

頭部は成人で体重比の約1割を占めるため、私たちは重心線を頸椎のやや前方に置きます。重さの感覚はボウリングの球を選ぶ目安と同じで、僧帽筋のサポートがなければ、頭部は前方に傾いてしまいます。

そのため、頭部の重心線にズレが生じて僧帽筋にかかるストレスがピークになると、体は全体のバランスを他の部分で調整しなければなりません。上半身を支える骨盤はもちろん、下半身や膝の安定性に関わる大腿四頭筋(だいたいしとうきん)に、踏んばらせることになります。

本人は意識をしていなくても、太もも前方にある大腿四頭筋が想像以上に緊張するため、不具合や違和感となって膝痛を招いてしまうのです。

運動連鎖という体のパターン

運動連鎖という体のパターン

運動連鎖という体のパターンは、理想的な骨盤の動きと深く関係しています。運動連鎖とは、一部の関節の運動が隣接する他の関節へ影響を及ぼすことです。

運動連鎖は、下から上に向かって影響を及ぼす「上行性」と、上から下に向かって影響を及ぼす「下行性」があります。骨盤が受けた影響は下行性によって股関節・膝関節を介し、足首まで影響を及ぼすため、普段から正しい姿勢を意識することが大切です。

骨盤の傾きによっては足首が内側にねじれたり、外側にねじれたり、下肢の形に変化をもたらします。また、運動連鎖は重心の位置にも影響を受けますので、肩こり・腰痛を招きやすい姿勢が気になる方は、整体で体のバランスを整えましょう。

大阪で体のバランスを整えたい方は【小林療法所】にお問い合わせください。ご予約から整体に関するご相談まで、無料で承ります。初めての方は予約が必要となりますので、電話・メールをご利用ください。大阪にある店舗へ直接お越し頂いてのご予約も可能です。

全身のバランスを整える整体は、骨盤や股関節の矯正を中心に、左右の脚の長さを調整致します。股関節・骨盤を正常な位置に戻すことで、体の痛みを軽減させることができます。また、整体をご希望の方で外出するのが難しいようでしたら、出張で大阪にあるご自宅まで伺うサービスをご利用ください。

お役立ちコラム

大阪で整体を受けたい方は【小林療法所】まで

サイト名 小林療法所
住所 〒577-0837 大阪府東大阪市寿町1-11-21
TEL 06-6728-4539
URL http://www.kobayashi-isogaishiki.com
東大阪市の整体-小林療法所について 東大阪の小林療法所は、礒谷式力学療法の指定療法所です。 東大阪市を中心に肩こりや腰痛、骨盤のゆがみなど、 整体メニュー全般に対応し、 ひとりひとりのお悩みに真剣に向き合い、 整体の施術と、生活時のアドバイスを行っております。